輸入住宅でも住宅設備は日本のものを

ヨーロピアン住宅のなかでも北欧の住宅となると、やはり外観からして「いかにも外国!」といったデザインですから、とても気に入っています。我が家は、資材から何から何まですべてが輸入住宅というわけではなく、住宅設備に関しては日本のメーカーのものを使っていますけれど、デザイン自体が外国ですからぱっと見た目の印象も、そして室内のインテリアにしても「輸入住宅」という風に見える点も、とても気にっているところです。

しかし、先にも言いましたように、住宅設備は日本のメーカーの住宅設備ですから、快適さが違うわけです。こう言ってはなんですが、輸入住宅のデザインはとても惹かれるものがあるものの、住宅設備に関しては日本がトップだと思いますから。

ですから日本の代理店が海外の住宅の仕様でも、日本の住宅設備を入れられるように調整してくれている点はとても助かるところだと思います。やはり日本に代理店がある輸入住宅ですとそういった点も含めて助かりますね。